西ノ宮 畳 あいじょう畳 あいじょう株式会社TOPページへ

市山時彦画家の絵の額縁を畳で作成しました。(兵庫県・西宮市)

西ノ宮 畳 あいじょう畳 市山時彦画家の絵の額縁を畳で作成しました。

市山時彦画家の絵の額縁を畳で作成しました。1 市山時彦画家の絵の額縁を畳で作成しました。2

西ノ宮 畳 あいじょう畳 市山時彦画家よりメッセージ。

太洋展会場での写真を添付で送付いたします。会場での撮影なので、ホームページのアップに堪えますかと、不安ですが。
他一枚は「流転」と題したヨコ4mの巻き絵です。二郎の布袋寺で描きあげたものです。
昨日は電通の元クリエーター達が来られ、畳額「雨の段々畑」の前で、大層評判でした。彼らも「畳の額縁は世界中で初めてだ!」と言っていました。絵の雰囲気も額にぴったりだと、あの電通マンがべた褒めでした。
本当に良かったです。新しい挑戦をここ山口町から発信したいですね。 今後ともどうか宜しくお願いいたします。
工場の職人さんにもくれぐれも感謝と評価をお伝えください。
では、ご報告まで。市山時彦

HOME >施工事例> 市山時彦画家の絵の額縁を畳で作成しました。(兵庫県・西宮市)